ご家庭で使いきれずに眠っている精油はありませんか? 
そんなときの活用法をお伝えします。

1. お掃除に活用してしまいましょう

いつものお掃除の仕上げに精油を数滴入れた水で拭き掃除すれば、きれいになった上にあたり一面に天然のよい香りが広がり、幸せな気分に浸れます。

2. ルームスプレーをつくりましょう

寄り集めた精油に無水エタノール、精製水を混ぜ合せてスプレーができます。
お手洗いや洗面所、玄関にと幅広く使えます。
余ってしまった精油で寄り集めた香りがどんな香りになるのか、想像を膨らませながら作るのも楽しみですね。
エタノール:水=6:4もしくは7:3くらいの割合で作るとよいです。
(濃度は2%程度になるように、50mlの容器で作る際は精油20滴です)

3. 瓶の蓋をあけてお部屋に置いておきましょう

精油は瓶の蓋をあけておけば自然と香りが揮発していきます。
お部屋にもわずかによい香りが感じられます。

日が経ってしまった・・余ってしまったときなど、精油は色々な活用法がありますので ぜひ暮らしの中で役立ててみてください。

ラベンダー_small